スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの神様と妊婦さん

妊婦のトイレ掃除は安産にいい。
って話を 何度か見聞きしていた私……。

で今、ちょっと検索したら この話、やはり一般的に広く伝わってるしい。
器量よしが生まれるって 言われてるパターンも多いみたい。
でも……

でもね?
でも、私にはできなかった。 苦しくて無理っ


物理的にお腹がジャマだし、すぐに気持ち悪くなるし。
自分の足の爪も切れなかった、
靴だって身体をよじってやっと履けてたのにぃ。
トイレなんていう狭い空間で
身体を二つに折ることはキツかったんです……。

四つん這いになる床掃除は まだマシだったんですが……。
それも、キツかった……。
(↑こちらは 陣痛を呼ぶためにと 産婦人科に実際に勧められた
けど、ほとんどできなかった)

安産にはトイレ掃除という言い伝え……
たまたま流行ってた歌「トイレの神様」……

トイレ掃除を ろくにしていないという
後ろめたさがあるからよけい、
毎日のように聞こえてくる……

次第に国民的ヒットソングになっていく「トイレの神様」……
日増しに汚れていく我が家のトイレ……
つのる後ろめたい気持ち……

それでも
安産のためにといわれても……
できない妊婦さんだっているんだもんね

私のようなマイノリティー派?の妊婦さんを応援したいので
あえてここに ハズカシい告白をしときました……。

110418t01.jpg
我が家のトイレの神様?
特に深い意味はなく、ニャンコとリンゴ。

110418t02.jpg
百円ショップのフレームやフエルトで手作り。

そして……
出産後、パパに言われて、はっと気づいたんですが。
いい伝えって……

昔のトイレ事情から考えると 話がすっきりするんじゃないかって。
そうだ。昔のトイレは「和式」!
あの場を掃除するとき、深いスクワットの姿勢になるのが自然。
その運動なら 確かに安産にいいはずです!
(でも みんなそれぞれだから 無理は禁物です)

な~んだ、おそらくそういうことなんでしょー。
はははははー。はははははー。はははははー。
スポンサーサイト

出産後はイタタでツライ

病院で過ごしている ママのところへ
パパは 撮影したまあるの様子を 毎日持ってきてくれる。

101224ds01.jpg
そんな写真の中の まあるも 寂しそう。まあるに 早く会いたいよ。

ママは どうやら ホームシック気味です。

赤ちゃんとの同室は 出産2日目の昼過ぎくらいから
始まったんだけど……

身体も あちこち痛いし ダルいし 眠いし……
ベッドで寝返り打つのも ベッドから降りるのも ままならない。

のに
夜中 ぐずぐずを繰り返す 赤ちゃんとふたり……ツライ……。
赤ちゃんの大変さは いろんな先輩ママたちから 聞いていたけど
自分の身体自体が こんなに辛い状況になることまでは 知らなかった……。

イタタタ……と痛みをこらえて おしめ、おっぱい、ミルク。
おしめ、おっぱい、ミルク。
おしめ、おっぱい、ミルク……。

ああ、これが お家だったら 少しは違う気分になれるかも。
ああ、まあるに会ったら 気が晴れるのかも。
なんて 思ってるんだ……。

もう 退院したいよ。

こんなクリスマスも

あ~あぁ。
クリスマスケーキも ちゃんと頼んでおいたのに
まさか病院で過ごすことになるとは……と
ちょっと残念に思ってたんだけど……

びっくり!!
101223xd01.jpg
出産のお祝い膳が クリスマスディナーに!

101223xd02.jpg
逆に ステキな思い出のクリスマスになりました♪

まある、ごめん。
まあるが寂しいお留守番の間、
パパとママは二人で楽しい時間を過ごしてましたよ。
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール
script*KT*

まあるのママ

Author:まあるのママ
横浜市都筑区は 若い都市で
ちょっぴり知名度は低いけど
ショッピングモールから
自然までそろった
人も犬も 暮らしやすい街です。

【家族構成】
パパ ママ 赤ちゃん
犬(イタグレ)
名前:まある
2008年11月生まれ
男の子

そして近所に
おばーちゃん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。